トレンド

謎のコンビニGINZA SONY PARKの【THE CONVENI】とは?実際に行ってみた。

銀座ソニーパークに突如出現した謎のコンビニ【THE CONVENI】について、調べてみました。このコンビニについて気になっている方のためにご紹介いたします。

THE CONVENIとは?

藤原ヒロシ氏がディレクションをするコンセプトショップ

【#特集_fs 】藤原ヒロシさんが監修する新ショップ「ザ・コンビニ(THE CONVENI)」がオープンしました。店内には実際のコンビニエンスストアで使用されている什器を採用。ペットボトルに入ったTシャツ、おにぎりのように梱包されたタオル、シュークリームをイメージしたキャンドルといったユニークなアイテムが揃うほか、神保町の古本屋「マグニフ」がセレクトしたアーカイブ雑誌コーナーなど見所満載です。店内の取材レポートは @fashionsnapcom のハイライト「特集記事」から。 #THECONVENI #藤原ヒロシ @fujiwarahiroshi

FASHIONSNAP.COMさん(@fashionsnapcom)がシェアした投稿 –

話題沸騰中の藤原ヒロシがディレクションを手がけた「THE CONVENI」が銀座にオープンした。

今や日本が世界に誇る文化のひとつとなったコンビニエンスストアは、私たちにとって非常に身近な存在でありながら、利便性を求める余りにその競争の激しさが問題視されているのも現状だ。そんな業界に一石を投じるのが、JUN (ジュン) が新たにオープンしたコンセプトショップ「THE CONVENI」。同じく JUN が藤原ヒロシとタッグを組んだ『THE PARK・ING GINZA』と銀座ソニービルの跡地であり、新たに生まれ変わった Ginza Sony Park に8月9日にオープンした同店は、これまに見たことのないコンビニエンスストア。店内には、ユニークなパッケージで包装されたスーベニアグッズ、ディレクターがセレクトしたドリンクやフードといった日用品が並ぶ。注目いただきたいのは、神保町の古書店 magnif (マグニフ) の協力のもとその季節にあわせたノスタルジックな雑誌コーナー。新たなカルチャーを発信する新世代の”コンビニ”は一見の価値あり。是非一度足を運んでみてはいかがだろうか。

引用:http://fashionpost.jp/fashion/fashion-news-event/141687

ショップ情報

店舗名 THE CONVENI (GINZA SONY PARK)
住所 東京都中央区銀座5-3-1 B1
営業日 11:00~19:00
定休日 不定休
HP www.theconveni.com

THE CONVENIの入場方法

8月19日現在、整理券による入場制限を行っています。10名ぐらいで区切って順番に入場ができるようになります。整理券を配っているスタッフがいますので、そちらから並んで入場してください。

いつまでの期間限定なの?

THE CONVENIのスタッフに聞いてみたところ、2年間限定のショップのようです。東京オリンピックが終わるまでを目安にコンセプトショップを作ったとお聞きしました。

THE CONVENIのアプリは事前登録がおすすめ

THE CONVENI
THE CONVENI
開発元:JUN Co., Ltd.
posted withアプリーチ
THE CONVENIオンラインストア

オンラインストアもありますので、当日売り切れている商品はオンラインストアで購入することもできます。ポイントは実店舗とオンラインと合算できますので、事前に会員登録しておくことをおすすめします。ポイントが貯まれば限定ノベルティや割引に使うことができます。ポイントは翌日に反映されますのでお気をつけください。また、当日登録すると後ろの人の迷惑になる可能性がありますので事前登録がおすすめです。

THE CONVENIに実際に行ってみた感想

僕がTHE CONVENIで購入した商品

THE CONVENIで取り扱われている商品はパッケージがシンプルかつおしゃれで個人的にすごくイケてるコンビニだと思いました。遊び心もたくさん感じましたし、ぜひコレクションしたいと思うラインナップになっており、期待を裏切らないお店になっています。売り切れ商品も続出していましたので、これから集めていくのが楽しみです。

ミッドナイトマーケットのSNS情報まとめ

RELATED POST