DJI

【GoProHEROと比較】OSMO POCKET|オスモポケットがついに発売!これは絶対に買いだ。

【GoProHEROと比較】OSMO POCKET|オズモポケット

DJIは小さくて衝撃的な新しいOSMO Pocketをリリースしました。3軸ジンバルが付属しているため、ブレのない動画撮影が可能になります。

OSMO POCKET|オスモポケット

DJI OSMOPOCKETイメージ

Amazonで予約購入する

DJI OSMOPOCKETイメージ
DJI OSMOPOCKETイメージ

DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージDJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ

≫DJI公式サイトより

OSMO POCKET|オスモポケットの紹介動画

Amazonで予約購入する



GoPro HEROと比較してみた。


DJI OSMO Pocketは、1 / 2.3インチのf / 2.0イメージセンサーを使用して80°の広角(GoPro Heroの広角149°と比較して)で100 Mbpsで最大4K 60 fpsを撮影できます。品質はそれをカットするのに十分です。また、絞り、ISO、シャッタースピード、RAW撮影、D-Cinelikeビデオを含むマニュアルに設定することもできます。バッテリー寿命は140分、FullHD 30 fps、73分です。

もちろん、DJIにはさまざまな撮影モードがあります。

OSMO-pocket-lens-1024x554
  • FPVまたはワンウェイパースペクティブモードを使用して、スリリングなシーンで俳優の目のように見える合理化されたビデオを作成します。
  • ActiveTrackパンオブジェクトトラッキングカメラ自動
  • 3×3パノラマ9枚の写真を撮り、大きな画像を自動的に撮影します。
  • Motionlapseビデオカメラのモバイルタイムラプス
  • Nightshotジンバルを使用して、夜間に三脚なしで手で2-3ショットを振る。
  • ストーリーモードこのアプリは、様々なカメラジェスチャーを使用してビデオクリップを楽しいクリップにするのに役立ちます。

DJI OSMO Pocketは、DJI Mimoという新しいアプリケーションで動作します。DJI Mimoは、Activateデバイスから撮影と編集までのすべてを使用します。

OSMO POCKETの充実した付属品

DJM OSMO Pocketには、マイク入力用の3.5mm USB-Cアダプタ(3.5mmスロットはありません)またはワイヤレスアダプタが付属しています。コール または携帯用ドックまた、長めのラケットとスタンドがあります。防水ケースも付属しています。

DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ DJI OSMOPOCKETイメージ

スマホとアプリで連結させることも可能

OSMO-pocket-app-1024x698


OSMO POCKETの詳細情報

製品名 OSMO POCKET|オスモポケット
キャッチコピー カラフルな毎日を美しい映像で
価格 44,900円
カメラ
  • 1/2.3インチセンサー
  • 1200万画素
映像性能
  • 4K:3840✖️2160 24/25/30/50/60fps
  • 2.7K:2704✖️1520 24/25/30/50/60fps
  • FHD:1920✖️1080 24/25/30/50/60fps
ジンバル 3軸メカニカルジンバル
撮影時間 最大140分
用途 小型カメラ
データ マイクロSDカード(最大256G)
どんな人におすすめ
  • Youtuber
  • 映像関係者
  • メインカメラの補助
DJI OSMOPOCKETイメージ

≫DJI公式サイトより

オスモポケットの価格と実物イメージ

DJI OSMOPOCKET実物イメージ

オンラインで注文できます!

  • アメリカ:349ドル
  • 中国:2499元
  • タイ:13,500バーツ
  • 日本:44900円

Amazonで予約購入する

これからYoutubeを始める人に特におすすめです!

OsmopocketのTwitterの評判

 

今一番おすすめしている物