トレンド

【会社は学校じゃねぇんだよ】第7話[2018/06/2放送]突然の仲間との別れ…打ちひしがれる鉄平(三浦翔平)とメンバー内に亀裂が…!!

AbemaTVで第7話を見る

会社は学校じゃねぇんだよとは?

渋谷の学生ギャル男社長・藤村鉄平は、ある日一人のベンチャー企業社長・沢田の書籍に感銘を受け、彼が経営するビットバレーエージェントの門を叩く。だが、彼を待っていたのは、理想とはかけ離れた社会の現実だった……。
金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。
裏切り、策略、騙し合い。
地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。

これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
ドラマを観終わったら、あなたはきっと部下や上司にこう言いたくなる。

「会社は学校じゃねえんだよ!」

第7話あらすじ

事故で亡くなった華子の葬儀に参列する鉄平たち。華子亡きインフルエンサー事業は柱を失い、メンバーは途方に暮れていた。ビットバレーからは代わりに創業メンバーの一人を立てろと条件をつきつけられ、鉄平はある人物に白羽の矢を立てる。そしてついにリリースされたビットラブはまたたく間に大ヒット、順調な滑り出しを見せる。そんな中、華子のことで割り切れない気持ちを抱えたままの火高は、ある決断をすることに。鉄平を買っていた大手企業社長・虎屋は一人のしがないプログラマーのSNSに目を留め、ある計画を思いつく。「藤村鉄平のサイファーをまるごと飲み込む」。華子を失った鉄平と火高の関係は? 虎屋の狙いとは?

宇野実彩子(水川華子)の名言

相関図

会社は学校じゃねぇんだよ相関図引用元:abemaTIMES

キャスト(役名)

三浦翔平(藤村鉄平)、早乙女太一(火高拓海)、宇野実彩子(水川華子)、松岡広大(笹川翔太)、柄本時生(堀田貴之)、松岡充(森永泰三)、池田鉄洋(黒沢武雄)、豊原功補(沢辺進)、華子の妹役:雪子(中村ゆりか)

会社は学校じゃねぇんだよ全放送回まとめ

あなたの人生を変えるライザップのカウンセリングへ!
RELATED POST