LIFE

【会社は学校じゃねぇんだよ】第4話[2018/05/12放送]起死回生の盗撮大作戦!華子(宇野実彩子)が加わり大手企業のコンペに参加…しかし沢辺に追い詰められ八方ふさがりに…!

AbemaTVで第4話を見る

会社は学校じゃねぇんだよとは?

渋谷の学生ギャル男社長・藤村鉄平は、ある日一人のベンチャー企業社長・沢田の書籍に感銘を受け、彼が経営するビットバレーエージェントの門を叩く。だが、彼を待っていたのは、理想とはかけ離れた社会の現実だった……。
金もなければコネもない、夢だけはでかい若者が、その熱意と情熱を持って周りの人々の心を動かし、会社を大きくしていく。
裏切り、策略、騙し合い。
地の底まで落ちても這い上がり、夢のために邁進する。

これはベンチャー企業の奮闘をリアルに描いた、リベンジサクセスストーリー。
ドラマを観終わったら、あなたはきっと部下や上司にこう言いたくなる。

「会社は学校じゃねえんだよ!」

第4話あらすじ

事務所を解雇されたモデルの華子からインフルエンサー集めに協力すると言われ、それを受ける鉄平。泰三の紹介で大手お菓子メーカー三果堂のコンペに参加することになったのだが、競合にはビットバレー山野のチームも。プレゼンに勝つためには、インフルエンサーの確保が重要になる。ビットバレーは人気雑誌編集長の軍田と組み、300人以上のモデルを囲い込む。対して華子が集めたのは32人と、その差は歴然。だが、集まったインフルエンサーを前に鉄平はある秘策を思いつく。並行して足りないエンジニアを獲得すべく、鉄平は超有名なエンジニア・堀田を口説きにいくも高額な契約料を請求される。「俺の気持ちが震えるような企画だったらやるけど」そう言われ、鉄平が出した企画は……。果たして鉄平は、ビットバレー・山野にプレゼンで勝つことができるのだろうか。

これから起業したい人、起業に失敗した人みんなにおすすめしたい人生ドラマ。これ見るとついつい胸が熱くなってしまいますねw

相関図

会社は学校じゃねぇんだよ相関図引用元:abemaTIMES

キャスト(役名)

三浦翔平(藤村鉄平)、早乙女太一(火高拓海)、宇野実彩子(水川華子)、松岡広大(笹川翔太)、柄本時生(堀田貴之)、松岡充(森永泰三)、池田鉄洋(黒沢武雄)、豊原功補(沢辺進)

会社は学校じゃねぇんだよ全放送回まとめ

あなたの人生を変えるライザップのカウンセリングへ!
RELATED POST